陶器肌の作り方のポイントを抑えよう!

女性なら誰もが憧れる陶器肌は、毛穴が目立たないツルンとした陶器のような肌を指します。
生まれた後は肌の水分を失っていくだけので、何もケアをしなければシワと毛穴が目立つお肌になることは間違いありません。
陶器肌を作る為には、洗顔が大切です。
泡に汚れをしっかり吸着させて落とし、うるおいを逃がさない泡の力だけで洗います。
むやみにこするとシワができやすくなるので、丁寧に洗うことが大切です。
洗顔の後は十分な保水を行いましょう。
化粧水を含ませるタイプのフェイスマスクやガーゼ・ティッシュなどを利用し、たっぷりの化粧水をしみこませます。
オイルまたは美容液を浸透させた後は、水分が蒸発しないように乳液でふさぎます。
自然に乾燥させるかティッシュオフをしてお化粧をします。
シリコンタイプの化粧下地を薄く塗り、リキッドもしくはクリームファンデーションを肌にたたき込んでいきましょう。
ムラなく肌になじませたら、フェイスパウダーを乗せます。
ファンデーションはフェイスパウダーよりも暗めのものを選ぶと、最終的にちょうどいいトーンに落ち着きます。
凹凸のない肌ができ上がったら、最後にスプレーボトルに入れた化粧水を吹きかけましょう。
フェイスパウダーが崩れにくくなって陶器肌が完成します。